ごあいさつ

ごあいさつ

弊社は創業以来14年間、一貫して医師の開業支援を社業の根幹にして経営してまいりました。
開業支援実績を重ねる中で、医業経営コンサルタントのみならず、税理士・公認会計士・一級建築士・宅地建物取引士・薬剤師などを雇用し、税務会計顧問業、不動産業、建築設計コンサル業、医療系職業紹介業など、医師の独立開業に必要な事業を興してまいりました。
弊社が経営理念として掲げる「医師とその家族が医師らしく暮らし、国民の健康と安全に貢献する」を実現できる医師開業支援体制を確立するに至っております。

今日、日本は少子高齢化時代を迎え、財政を健全化するために、医療費の税負担を軽減する必要性が早急に求められております。調剤医薬品のジェネリック化、診療報酬の削減、病院数の削減、さらに検討事項として、リフィル処方箋の採用、開業医に適用される措置法の圧縮など、医療業界は大変厳しい時代を迎えようとしています。

そこで私たち医歯薬ネットグループは、これまで競合先と位置付けていた医薬品卸大手企業、医療系会計事務所と手を携え、新生『1489NET(イシヤクネット)』として、弊社独自のノウハウを
提携先会計事務所さま(1489NETフランチャイズ正会員)に提供し、日本全国に営業網を拡大すべく取り組んでおります。

開業されました先生方の経営実績も全国平均を遥かに上回り(弊社調べ)、開業後は医師とそのご家族がプライド高く生活され、国民の健康と安全に貢献されているのは、私たち医歯薬ネットグループにとってとても誇らしいことです。

これからの10年、医歯薬ネットグループは全国の会計事務所さま、医薬品卸会社さまと信頼の絆をしっかりと繋ぎ、医療業界の第四勢力として新たな産業を創りだす覚悟でございます。

事業開始時に掲げた「クライアント医師の成功なくして弊社の成長はない」との経営スローガンは決して忘れず、今後も日本で唯一の総合医師開業支援グループとして邁進してまいる所存です。

平成29年1月吉日

株式会社医歯薬ネット
代表取締役会長 CEO
森田 健一

ページトップへ